デイリーサブカル

エンタメ、漫画、サブカルチャーを中心とした話題を提供する2ch系(なんJ) 総合まとめサイトです。暇つぶしにもどうぞ。

    海外ニュース

    1: 香味焙煎 ★ 2022/08/04(木) 18:04:27.50 ID:hsg2Pvpx9
    【モントリオールAFP時事】カナダの菓子通販会社キャンディー・ファンハウスが、キャンディーの味見係を統括する「最高キャンディー責任者」を募集している。年に3500個以上を試食し、収入は10万カナダドル(約1040万円)という「おいしい仕事」に、2週間で10万人以上の応募が殺到した。

    キャンディー・ファンハウスは昨年、キャンディーの味見係を募集し、現在3人が働いている。同社の広報担当者は、AFP通信に「味見係が最高に『甘い道』を進んでいけるよう導いてくれる責任者を探している」と説明した。
    採用されれば、新商品の承認のほか味見係のリーダー役を務める。応募資格は5歳以上の北米在住者で、募集サイトでは「素晴らしい味覚」を持っていることと「疑う余地のない甘党」であることが必須条件に挙げられている。

    時事ドットコムニュース
    2022年08月04日17時32分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2022080400917

    元スレ : http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1659603867/ 【【カナダ】キャンディー食べて年収1000万円 「おいしい仕事」キャンディー責任者に応募殺到 !】の続きを読む

    1: ぐれ ★ 2022/05/03(火) 06:45:59.48 ID:rppKdwEf9
    >>2022年5月2日(月)17時50分

    <アメリカの治安はそもそもよくないが、実は、ロックダウンやBLM運動を機に荒廃が加速している>

    「道で寝ているホームレスを追い払い、汚物を片付けるのが朝の開店前の日課。もう嫌になるよ」と嘆くのは、シアトル中心街にある店の店員だ。

    水と緑の都「エメラルドシティ」とうたわれたシアトルの街に、以前の美しい面影は跡形もない。ホームレスがたむろし、汚物やゴミが道端に散乱。彼らが歩行者に付きまとって叫んだり、路上での暴行、銃撃事件が後を絶たず、荒廃の一途をたどっている。

    日本に比べ、民間人が3億9000万丁もの銃を所有するアメリカの治安がそもそもよくないことは、広く知られている。どの都市にも観光客は足を踏み入れるべきでない危険な地区が存在すると言われる。

    だがコロナ禍以降、シアトルに限らず、都市部の荒廃は一層加速した。

    続きは↓
    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2022/05/1-229_1.php
    ※前スレ
    【🇺🇸】全米で治安悪化、アマゾン本社のあるシアトルが「ワースト1位」に [ぐれ★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1651495247/

    ★1 2022/05/02(月) 21:40:47.83

    元スレ : http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1651527959/ 【【🇺🇸】全米で治安悪化、アマゾン本社のあるシアトルが「ワースト1位」に】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2022/04/22(金) 12:47:29.31 ID:CZk/mTFzp
    https://news.yahoo.co.jp/articles/53c5553afb14934e00d8f77714da7657368cf3a1
    米メディア『TMZ』など複数メディアが報じたところによれば、現地時間4月20日夜にサンフランシスコ国際空港からフロリダへ向かう航空機内で男性乗客とトラブルになったタイソン氏は、後部座席にいたその乗客を数発殴打したというのだ。

     一連の様子が他の乗客が収めた動画でも公開され、あっという間に問題が拡散。元世界チャンピオンの暴力騒動だと一部で問題視されている。男性は病院で治療を受けた後に、警察へ訴えたとしている。

     もっとも、タイソン氏と関係者はすでに声明を発表。彼らは「残念ながらタイソンは攻撃的な乗客と飛行中に嫌がらせを受けた事件に遭った」と説明し、「当該男性乗客がひどく泥酔し、挑発的な態度で接近。飲料水入りのペットボトルを投げられ、勝手に写真を撮影されるなど嫌がらせを受けた」と強調。そのうえで「タイソンの忍耐力も限界に達していた」と主張している。

     事実、男性が「俺と勝負をしようぜ。いつでもいい」と挑発的に絡む様子も動画で拡散されており、タイソン氏側の主張は正当性が取れている。
     無論、このヘビー級のレジェンドが機内で起こした騒動は、各国メディアでも小さくない話題となっている。

    元スレ : http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1650599249/0- 【【悲報】マイクタイソンを挑発しまくった一般男性、ボコボコにされる】の続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2022/04/12(火) 14:10:44.53 ID:CAP_USER9
    元オランダ代表のアリエン・ロッベン氏が堂々たるフルマラソンデビューを遂げた。

    昨季限りで2度目の現役生活に終止符を打ったロッベン氏。現役時代、圧倒的なスピードを生かしたドリブルを武器にファンを魅了したオランダ人アタッカーだが、スパイクを脱いでから8カ月が経ち、マラソンに挑戦したという。

    イギリス『デイリー・メール』によると、ロッテルダムでのマラソンには1万1720人ものランナーがエントリー。これが初マラソンだったが、大半のレースを参加者の平均を上回る14kmの時速で疾走し、3時間13分56秒のタイムで完走した。

    ちなみに、性別だと全体の9187人中1280位で、35~39歳の年齢別だと1313人中268位。オランダ『AD』によると、初挑戦で今後の3時間切りも期待したくなるランを披露した38歳の元フットボーラーは地方放送局で感想を述べている。

    「楽しくなかった。本当に楽しかったとは言えないね。でも、完走した。それだけさ。これこそ本当の戦いだった。沿道の観客がとても助けてくれた。みんなに感謝したい。最初の頃はタイムを気にしたりしたが…ある時点でそれを投げ出してしまったよ。でも、やり切ったね」

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d8811d22d2b3bf930732c3831127a1159bcb9e73

    元スレ : https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1649740244/ 【【サッカー】元オランダ代表FWロッベンが初マラソンで3時間14分の堂々ラン! 「楽しくなかった」との感想に充実感も】の続きを読む

    1: 少考さん ★ 2022/02/19(土) 18:42:42.08 ID:tLu/KJd49
    ※CNN

    クマ出没注意、230キロの巨体で28軒の民家に押し入る 米加州
    https://www.cnn.co.jp/fringe/35183768.html

    2022.02.19 Sat posted at 13:15 JST

    no title

    重度の「過食症」状態で街路に出没しているという雄のクロクマ/Bear League
    no title

    現在のところ住民やペットが直接襲われる被害は出ていない/Bear League

    (CNN) 米カリフォルニア州で、体重約230キロの雄のクロクマが街路に出没する事例が半年以上にわたり続き、住民らに不安が広がっている。

    場所は同州サクラメントの東およそ160キロに位置するサウスレイクタホのタホキーズ地区。州魚類野生生物局(CDFW)の17日のブログ投稿によると、このクマは過去7カ月で広範囲の33の施設に損害を与えたほか、28軒の民家に押し入った。

    幸運にもこれまでのところ、地区内の人やペットを直接襲ったことはないという。

    地元警察には不安を訴える住民からの通報が相次いでいる。CDFWは、現時点でこのクマに関する報告が100件以上サウスレイクタホ警察に寄せられていると述べた。

    CDFWの報道官はCNNの取材に答え、クマの出没事例を昨年の春から追跡していると説明。「事例は主に昨年の夏と秋に起きた。この時期クマは過食症の状態にあり、冬を生き抜くためカロリーを増やしていた」と述べた。

    米国立公園局によると、過食症状態のクマは秋の間えさや水をほぼ休みなく取り続け、冬眠に備えるという。

    (略)

    ※省略していますので全文はソース元を参照して下さい。

    元スレ : http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1645263762/ 【クマ出没注意! 230キロの巨体で28軒の民家に押し入る 米加州】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2022/02/18(金) 17:09:35.61 ID:6piP46ZP9
    もぎたて海外仰天ニュース
    神父が「洗礼の言葉」を間違え続けて…米カトリック教会で数千人が被害に

    公開日:2022/02/18 06:00 更新日:2022/02/18 06:00

     米アリゾナ州のカトリック教会で大変なことが起きた。

     同州フェニックス市にあるセント・グレゴリー教会のアンドレス・アランゴ神父は過去25年以上、信者の洗礼時に本来使われるべき言葉と違った表現を使ってきた。教会という場所と、洗礼という厳かな時間であるからこそ、神父は表現を間違うわけにはいかない。

     最近になって同神父の長年の過ちが発覚し、バチカンの教理省がこれまでに行われた何千件もの洗礼はすべて無効だったと裁定を下したのだ。

     神父は故意に間違った表現を使ったわけではないが、カトリック教会本部としては認めるわけにはいかず、同神父は辞職した。

     アリゾナ州で神父をする前は、南米ブラジルとカリフォルニア州サンディエゴ市でも神父として洗礼式を行っており、すべてが無効になる公算が大きい。

     同神父は「神父としての務めで、誤った表現を用いたことで洗礼が無効になったことを知り、悲しく思っております」と述べて謝罪し、「許しと理解」を求めた。

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/301456

    元スレ : http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1645171775/ 【【すべて無効】神父が「洗礼の言葉」を長い間間違え続けて…米カトリック教会で数千人が被害に】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2022/01/13(木) 10:03:16.36 ID:Bc40iUPe9
    2022年01月10日

    no title


     スコットランドでは、16世紀から18世紀にかけて、魔女として有罪になり、処刑された数千人の人たちを、死後恩赦しようとしている。

     この時代は魔女裁判の最盛期だった。悪魔と契約してキリスト教社会の破壊を企んだ疑いをかけられた者は魔女と認定され、全ヨーロッパで推定4万人から6万人が処刑されたとされている。





    魔女の汚名を着せられ処刑された多くの人々

     スコットランドでは、1563年に魔女法が可決された後、民間人主導の魔女狩りが始まった。

     その結果、3873人の罪もない人たちが、魔女としてとらえられた。その容疑は「フクロウに変身した」、「呪文を唱えて嵐を呼び国王の船に損傷を与えた」、「悪魔と定期的に会って魔術を行っていた」などといった根拠に乏しいもので、隣人の密告がきっかけとなった場合も多い。

     そのうち2600人が、有罪となり処刑された。彼女たち(男性もいた)のほとんどは厳しい拷問にかけられてから、絞首刑か火あぶりになった。

    no title






    魔女として処刑された人々に恩赦を求める動き

     1736年にスコットランドの魔女法が廃止され、ようやく魔女狩りは終焉を迎えた。

     それから300年近くたった近年、魔女の疑いをかけられた人たちの汚名をそそぐ嘆願運動が2年にわたって続いた。

     それを経て、スコットランド議会で恩赦法案可決の勢いが増しているという。

     弁護士のクレア・ミッチェルは、活動家グループ「Witches of Scotland」を率いている。魔女の疑いをかけられ、有罪判決を受けて殺された人たちの汚名を法的にきちんとそそぎ、政府から正式な謝罪文をとりつけ、犠牲者を悼む記念碑を建てるためだ。

    「16世紀から18世紀の間、スコットランドでは、ヨーロッパのほかの地域の5倍もの人たちが、魔女の疑いをかけられて処刑されました。その大半は、なんの罪もない普通の女性たちだったのです」ミッチェルは語る。

    no title





    2022年夏頃には死後恩赦の予定

     1692年のアメリカ、セーラム魔女裁判では、300人が告発され、19人が処刑されたが、スコットランドで火あぶりになった女性たちの数はその比ではない。

     彼らはなんの咎もなく、身に覚えのない罪を理不尽にかぶせられたのだから、無罪を認められるのは当然だろう。

     2001年、アメリカ、マサチューセッツ州議会は、セーラムで魔女裁判にかけられた人たちを正式に無罪とした。

     スコットランド国民党のナタリー・ドン議員は、来年の夏には成立すると思われるこの法案を支持している。

    「この許されざる過去の過ちを正すのは、当然のことでしょう。女性が大半でしたが、無実の罪をきせられた人たちはすべて、恩赦されるべきなのです」

     スコットランド教会は、魔女の汚名をきせられて虐待・処刑された数千人の人たちに対する責任について、公式に謝罪文を出す見込みだ。

    References:Scotland may pardon thousands of 'witches' it executed hundreds of years ago / written by konohazuku / edited by parumo

    https://karapaia.com/archives/52309273.html

    元スレ : http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1642035796/ 【スコットランドで、魔女として処刑された数千人を一斉に死後恩赦へ】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2022/01/10(月) 23:20:43.76 ID:TmQjXmsV9
    2022.01.10 Mon posted at 11:55 JST

    (CNN) 米ニューヨーク州で、手指消毒液を頭からかぶった男性に対して警官がテーザー銃を使用したところ、発火して炎上する事件があった。男性は負傷して病院に運ばれ、数週間後に死亡。この事件について捜査している司法当局は、当時の映像を公開した。
    州司法当局が7日に公開した2本の動画のうち1本では、同州グリーン郡にあるキャッツキル警察署のロビーで、警官2人が1人の男性に対応していた。男性はジェイソン・ジョーンズさん(29)で、動画は2021年10月30日に撮影されたもの。
    ジョーンズさんは興奮している様子で、ロビーを歩き回りながら着ていたセーターを脱ぎ、シャツを破り捨てて、ドアを開けようとした。間もなくもう1人の警官がロビーに現れ、警官3人とジョーンズさんが言葉を交わす姿が映っている。

    2本目の動画では、ジョーンズさんがシャツを脱いだ姿のまま、手指消毒剤と思われる液体を自分の頭と身体に浴びせかけていた。警官の1人がテーザー銃を構えてジョーンズさんに近づき、発砲。ジョーンズさんは炎に包まれて床に倒れ、警官は全員がロビーから退避した。ジョーンズさんは炎上した状態のまま1人で取り残された。
    約14秒後、警官の1人がジョーンズさんを助けに駆け付けた。ジョーンズさんは頭髪に火がついて燃え上がり、頭部は炎に包まれていた。約15分後、担架が搬入され、ジョーンズさんは車いすに乗せられてロビーから運び出された。
    弁護士が7日にCNNに語ったところによると、ジョーンズさんは病院の集中治療室(ICU)に45日間入院した後、12月15日に死亡した。

    https://www.cnn.co.jp/usa/35181844.html
         ===== 後略 =====
    全文は下記URLで
    https://www.cnn.co.jp/usa/35181844-2.html

    元スレ : http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1641824443/ 【【アメリカ】警官のテーザー銃使用で消毒液浴びた男性が炎上、死亡 当局が捜査 】の続きを読む

    このページのトップヘ