デイリーサブカル

エンタメ、漫画、サブカルチャーを中心とした話題を提供する2ch系(なんJ) 総合まとめサイトです。暇つぶしにもどうぞ。

    映画

    1: フォーエバー ★ 2022/07/03(日) 16:10:43.01 ID:CAP_USER9
    2022年7月3日 15時36分 デイリースポーツ
     トム・クルーズからプレゼントされたスカーフを披露する戸田奈津子氏(撮影・棚橋慶太)

     米俳優トム・クルーズの通訳を長年務めた字幕翻訳家の戸田奈津子さん(86)が3日、都内で、米映画「トップガン マーヴェリック」の舞台あいさつに出席。同じ誕生日のトムから贈られた“プレゼント”を披露した。

     トムは7月3日が誕生日で、この日の舞台あいさつは「バースデイイベント」と銘打たれた。トムと同じ誕生日の戸田さんは「このイベントで晴れがましい場所に立てているのはトムのおかげです」と笑顔で感謝した。

    https://news.livedoor.com/article/detail/22440098/

    https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/a/c/ac8d5_50_a3d1586b_a6afdc27.jpg

    元スレ : https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1656832243/ 【【芸能】戸田奈津子さん トム・クルーズからプレゼント届く 中身はエルメスのスカーフと花!】の続きを読む

    1: muffin ★ 2022/06/21(火) 13:58:44.92 ID:CAP_USER9
    https://news.careerconnection.jp/entame/137936/

    フジテレビ系列で1990年から放送されたオムニバスドラマ『世にも奇妙な物語』。タモリがストーリーテラーとして登場することでおなじみ。長年、楽しみにしているという方も結構多いんじゃないだろうか。

    さて、30年以上続いているシリーズだけあって、多くエピソードがみんなの記憶に刻まれているようだ。ネット掲示板では「『世にも奇妙な物語』で印象に残った話」というトピックが盛り上がっていた。

    「私は『懲役30日』が一番印象に残っています。初めて見た時はゾッとしたのですが、その後凶悪犯にはこれを適用すれば良いのにと思う様になりました」

    「『墓友』普通に怖かった。特にラスト」

    「高橋和也と竹中直人が出てた『プリズナー』。ビデオテープだったからああいう話も作れたけど、今はDVDどころかサブスクだもんなぁ…」

    「沢山あるけど『ハイ・ヌーン』かな。玉置浩二の方の。平成になったばかりでまだまだお店、人々が昭和感たっぷりで忘れられない」

    「『友子の長い夜』試験勉強の時に限って、部屋の掃除や漫画の全巻読みしたくなるのはかなり共感したな」

    他にも延々出てくる。『ハイ・ヌーン』を挙げる声は結構多くて、割と多くの人の印象に残っている様子である。

    元々は江口寿史のギャグ漫画作品『すすめ!!パイレーツ』に収録されたエピソードの一つが原型になっており、これを原作として、ドラマでは玉置浩二が場末の食堂で料理のメニューを片っ端から食べていくという内容。原作とはオチがちょっと異なる。

    見どころは、玉置浩二のやけに不気味でちょっとだけ可愛らしい演技。魅力的で、面白い。笑顔も気持ち悪いんだよね、何を考えているか分からない。人気のエピソードだったため、2015年には和田アキ子を主演としてリメイクまでしている。が、そちらのほうはあまり話題にならなかった。

    『世にも奇妙な物語』の公式サイトでは、これまで放映されたエピソードの放映日と簡単なあらすじ、出演者情報のリストが閲覧できる。ざっと眺めてみたけども、やっぱり最終的にバッドエンド扱いの話が多い。そんな中で逆に、たまにこちらが戸惑うぐらい、凄いストレートにいい話で終わるものがある。その一例として挙げたいのが2000年放送の『最後の瞬間』だ。

    主演は伊東四朗。保険の外交員をしている主人公は、保険を契約した人の「最期の瞬間」が見えるようになってしまい、狼狽する。伊東四朗が実写版『笑ゥせぇるすまん』で主役・喪黒福造を演じていたこともあり、初見のときには「うわ~なんかこの外交員が喪黒になるオチじゃないか?」と戦々恐々。ところが終わってみれば、実に清々しいオチだった。

    ラストに至る少し前から「あれ? めちゃ美談になってきたぞ」と思ったけど、『世にも奇妙な物語』だからと油断せずに見守ったら本当に美談で終わったのである。この衝撃もあって、僕はこのエピソードが一番印象に残っている。

    元スレ: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1655787524/ 【【ドラマ】世にも奇妙な物語』で印象に残ったおすすめエピソードは?】の続きを読む

    1: muffin ★ 2022/05/16(月) 16:49:17.27 ID:CAP_USER9
    https://natalie.mu/eiga/news/477751
    2022年5月16日

    トム・クルーズ主演作「トップガン マーヴェリック」の日本語吹替キャストが明らかに。中村悠一、内田真礼、武内駿輔、木村昴、内田雄馬、杉村憲司ら14名の参加が発表された。

    1986年公開作「トップガン」の続編となる本作は、主人公ピート・ ミッチェル / マーヴェリックがアメリカ海軍のパイロット養成機関に教官として帰還することから始まる物語。クルーズ演じるマーヴェリックに森川智之、マイルズ・テラー演じるかつての相棒グースの息子ルースターに宮野真守が声を当てるのは既報の通りだ。

    前作から続投するキャストの吹替は、2009年のテレビ東京放送版を踏襲する形に。アンソニー・エドワーズ演じるグースには平田広明、メグ・ライアン演じるキャロルには斎藤恵理が息を吹き込む。ヴァル・キルマー演じるアイスマンに再び声を当てる東地宏樹は「彼らは、あのあと互いにどのような人生を歩んでいるのか、かつての宿敵マーヴェリックと、どのように絡んでいくのか? 前作以上の迫力の映像と共に、是非ともご期待下さい!!」と語っている。

    新キャラクターには新たな声優陣を起用。トップガンの新世代パイロットであるハングマンに中村、フェニックスに内田真礼、ボブに武内、ペイバックに木村、ファンボーイに内田雄馬、コヨーテに杉村が声を当てる。またパイロットを支えるクルーのホンドー役で三宅健太、サイクロン役で加瀬康之、ウォーロック役で楠大典が起用された。マーヴェリックと深く関わる2人の女性、ジェニファー・コネリー演じるペニーには本田貴子、リリアナ・ウレイ演じるアメリアには水瀬いのりが息を吹き込む。

    YouTubeでは航空自衛隊の協力のもと、森川が吹替キャストを発表する特別映像が公開。フライトジャケットに身を包んだ森川は音楽隊による「Top Gun Anthem」の生演奏が響く中、戦闘機が並ぶ滑走路を横目に、宮野を含む15名の吹替キャストの名前を読み上げる。さらに森川が戦闘機のコックピットに乗り込み、テイクオフする様子も。

    「オブリビオン」のジョセフ・コシンスキーが監督を務めた「トップガン マーヴェリック」は5月27日より全国ロードショー。

    no title

    no title

    no title


    「トップガン マーヴェリック」特別映像
    https://youtu.be/83MZXpPqwyo

    元スレ : https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1652687357/ 【【映画】『トップガン』吹替声優陣発表 中村悠一、内田真礼、武内駿輔、木村昴ら14名】の続きを読む

    1: muffin ★ 2022/01/30(日) 12:05:50.46 ID:CAP_USER9
    https://www.daily.co.jp/gossip/foreign_topics/2022/01/30/0015022134.shtml

    フランシス・フォード・コッポラ監督(82)は、自らを「二流の監督」と見なしているそうだ。自身を世間の注目の的にしたと考える今年公開50周年を迎える『ゴッドファーザー』の功績を振り返った。

    同監督は、エンパイア誌にこう語っている。

    「『ゴッドファーザー』は史上最高の映画の一つだと言われているのを聞くことはあります」
    「ゲオルク・ヴィルヘルム・パープストやフリッツ・ラングのような巨匠や、ムルナウ、ヒッチコック、それからイタリアや日本の素晴らしい監督と比べれば、私はただの二流の監督と見なされるべきだと言わざるを得ません」

    「でも私は二流の中で一流の監督なんです」

    コッポラは、『ゴッドファーザー』が自身の人生を変え、有名にした一方、最終的には自分の時代の同業者と同等に考えられるようになったとして「自分の中では、私が今まで本当に望んでいたのはグループの一員と見なされることだけでした。なぜなら、70年代の偉大な監督と言えば、ジョージ・ルーカス、フランシス・コッポラ、マーティン・スコセッシ、スティーブン・スピルバーグ、ブライアン・デ・パルマ、ポール・シュレイダーが挙げられます」と自分も含まれたことを挙げ、「それで私は欲しいものを得たんです。私はその内の一人なんです」と続けた。

    また、自らの映画に対するスタンスは年月が経つにつれ「柔らかくなった」と認めるコッポラ監督だが、自分には何の力もなく、解雇される危険性を常に感じていた当時の製作は、「悪夢」のようだったと語る。

    「『地獄の黙示録』は最悪の経験でした。それは他の理由もあってかなり過酷な経験でしたが、このようなよく知られた映画は私にとって大抵悪夢のようなものでした」

    「私が若くて粘り強く、あきらめなかったという理由だけでやり遂げることができたのです」

    「私たちが経験したあらゆるトラブルを考えるとね。ですから、50年後に『ゴッドファーザー』を素晴らしい成功と言えるのはうれしいことです。でもひどい経験でした。悪夢でしたね」と話した。

    no title

    元スレ : https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1643511950/ 【【映画監督】『ゴッドファーザー』フランシス・フォード・コッポラ氏語る。自分は「二流の監督」】の続きを読む

    1: 樽悶 ★ 2022/01/16(日) 19:02:36.50 ID:p2nNi/Xy9
    ■NETFLIXが値上げ

    さすがに払いたくないと感じている人が出てきている。映像作品のオーバー・ザ・トップ・コンテンツ・プラットフォームサービス「NETFLIX」(ネットフリックス)のサブスクリプション価格が、北米で値上げされたのである。

    ■プレミアムプランはさらに値上がり

    ベーシックプランは1.5ドルの値上げで15.49ドル、日本円にして約1770円となる。プレミアムプランはさらに値上がりし、2ドルの値上げで19.99ドル、日本円にして約2300円となる。最近では2020年に値上げしたばかり。

    ■退会する人も出てくる可能性がある

    今後、北米だけでなく他の国でも値上げが実行される可能性があり、それは日本も例外ではない。かつてはお得感があったNETFLIXだが、高額なサブスクリプション価格に我慢ならず、退会する人も出てくる可能性がある。

    ■インターネット上では「高すぎる」との声

    お得感があるからこそ、払い続けていたネットフリックス。すでにインターネット上では「高すぎる」との声が海外で出ており、競合他社に乗り換える人が出てきてもおかしくないだろう。

    2022/01/15 23:59
    https://getnews.jp/archives/3203369
    no title


    関連スレ
    【企業】Netflixが北米で値上げ 月1~2ドル、各地に波及も
    https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1642201105/

    元スレ : http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1642327356/ 【【悲報】ネットフリックスが値上げ、ガンガン値上げするNetflixに不満「さすがに高すぎる」】の続きを読む

    1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/12/30(木) 09:31:46.59 ID:CAP_USER9
    12/30(木) 8:42配信
    日刊スポーツ

    アーノルド・シュワルツェネッガー(2015年7月6日撮影)

    米俳優アーノルド・シュワルツェネッガー(74)とマリア・シュライバーさん(66)夫妻が28日、破局から10年半の時を経てようやく正式に離婚したことが明らかになった。

    米芸能情報サイトTMZが報じたもので、米ロサンゼルス郡上級裁判所が両者の離婚をこの日承認したという。シュワルツェネッガーの弁護士からは正式なコメントは出されていない。

    2人は1986年に結婚して4人の子どもを授かったが、カリフォルニア州知事も務めたシュワルツェネッガーが元家政婦との間に隠し子をもうけていたことが発覚し、2011年にシュライバーさんが離婚を申請。25年の結婚生活に終止符を打った。

    2人は婚前契約を交わしていなかったが、離婚申請当時未成年だった2人の子どもの親権は共同で持ち、4億ドルとされる資産は半分に分割することで合意していたという。

    離婚協議が長期化した背景には不動産に関する分与交渉に時間を要したことが挙げられているが、TMZによると財産はほぼ半分ずつに分けることで最終合意に達したという。

    シュワルツェネッガーとシュライバーさんは破局後も良好な関係を続けており、4人の子どもたちも含めてたびたび一緒に過ごす様子が目撃されていた。(ロサンゼルス=千歳香奈子)

    no title

    https://news.yahoo.co.jp/articles/853da2af06010b83070fcda59adfc69c409cfdf5

    元スレ : https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1640824306/ 【Aシュワルツェネッガー夫妻、破局10年で正式離婚! 財産半々で最終合意】の続きを読む

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2021/12/05(日) 19:44:14.69 ID:CAP_USER9
    CULTURE
    5min2021.12.5
    https://courrier.jp/news/archives/270202/
    no title


    日本のアニメはたびたびハリウッドで実写化されてきたが、ことごとくうまくいかないと言っても過言ではない。ハリウッドが見落としている日本のアニメの「真の魅力」とはなんなのだろうか? ネットフリックスで公開中の実写版『カウボーイビバップ』を例に、米誌「アトランティック」が解説する。

    ■ほとんどが批評的・商業的に失敗

    この数十年、ハリウッドは日本のアニメの実写化に悪戦苦闘してきた。アニメには独特の映像スタイルがあり──たとえば美麗な背景画、滑らかなカメラ移動、デフォルメされた表情──生身の俳優を使って実写にすると妙な感じになってしまうのだ。

    また、日本のアニメの物語展開では、登場人物が徐々に変化していく様を物語の中心に据えることが多いのだが、これも内的・外的な葛藤や争い、そしてその解決を基本とするハリウッド式のプロット構成には必ずしもそぐわない。

    アニメはアメリカでも莫大な数のファンを獲得したし、『マトリックス』シリーズ監督のウォシャウスキー姉妹など、多くの映画製作者たちにインスピレーションを与え、彼女らが独自の映像美学を培うことにも貢献した。

    だが、ハリウッド実写版『ゴースト・イン・ザ・シェル』や『ドラゴンボール EVOLUTION』をはじめ、実写リメイクにおいて古典的名作アニメのエッセンスを捉えようとするアメリカ映画界の試みは、そのほとんどが批評的にも商業的にも失敗に終わってきたのだった。


    ■アニメ『カウボーイビバップ』の魅力

    そんなわけで、史上最も成功したアニメシリーズの一つである『カウボーイビバップ』を実写化しようというネットフリックスの決断は、どうしたってリスキーなものにならざるを得なかった。


    物語の舞台は2071年、宇宙船ビバップ号に乗り込み宇宙をめぐる賞金稼ぎ(カウボーイ)一味の活躍を描く。アメリカでは2000年代に放送が始まり、『カウボーイビバップ』はカルト的な人気作品となった……が、普通のカルト作品とは一味違う。

    第一に、『カウボーイビバップ』はどこまでも成熟した仕上がりとなっている。多くのアニメとは違い、魔法少女も少年のヒーローも出てこない。中心となる登場人物は、「大人の問題」を抱えた大人たちである。視聴者が登場人物たちに出会ったときには、彼らはすでに人生における最も重要な局面をくぐり抜けてしまったあとで、銀河を彷徨うに充分な程度の日銭を稼ぐだけなのだ。

    また、オリジナル版『カウボーイビバップ』では、一貫したプロットはほとんど出てこない。カウボーイたちは賞金首の追跡の過程でドタバタ珍道中を演じることになるのだが、そうした冒険は彼らの退屈な日常におけるまったくの暇つぶしにすぎない、という点こそが重要なのだ。

    風呂に入り、雑誌を眺め、盆栽をいじるクルーたちのダラダラとした船内生活は、シリーズを通して繰り返し描かれる。主人公一味が出会うキャラクターの多くは、一回登場したらだいたいそれっきりだ。それぞれの舞台も再訪されることはない。

    見た目はふざけているようでいて、シリーズのテーマには哀愁がある。監督の渡辺信一郎は、物語よりも作品のムードを優先させており──音楽に菅野よう子を起用し、陽気なジャズをBGMにしたのもそれに一役買っている──あるエピソードではブラックスプロイテーション(70年代前半のアメリカで、黒人の客を想定し、黒人の俳優やスタッフによって製作された映画ジャンル)の名作をオマージュしたかと思えば、別の話では『エイリアン』をパロディしてみせる。

    ビバップ号の道中にはいつも明かされぬ謎が残るが、鮮やかな人物描写の数々によって、作品は地に足のついたものに仕上がっている。

    ■実写版に込められた原作へのリスペクト

    ネットフリックスによる新解釈を支えた制作班は、原作シリーズとそのエッセンスに対して明確に敬意を払っている。渡辺信一郎をクリエイティヴ・コンサルタントに迎え、音楽担当は原作と同じく菅野よう子だ。

    原作の躍動感を再現するため、複数いる監督たちは多彩なカメラテクニック──長回しやダッチアングル(あえてカメラを傾けて撮影された非水平ショット)──を多用している。『ブレードランナー』を引用した会話も、渡辺の影響を示す目配せだ。

    また、ビバップ号クルーの三人組のキャスティングは痺れるような化学反応を見せた。ジョン・チョーがスパイクの粋な態度を見事に再現し、ムスタファ・シャキールはジェットのストイシズムを捉え、ダニエラ・ピネダ演じるフェイは愛すべき率直さを纏っている。

    元スレ : http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1638701054/ 【【海外】米誌が指摘する、日本のアニメのハリウッド実写化で“繰り返される過ち”とは】の続きを読む

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/09/27(月) 18:36:46.821 ID:xi0THFnF0
    凄かった

    元スレ : http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1632735406/ 【この前Ghost In The Shellとかいう映画見たんだけど】の続きを読む

    このページのトップヘ